遺骨ペンダントを通販で買うときはどういう物がいいの?

大切な人を亡くした時に、誰もが思うことはなんでしょう。

もっと一緒にいたかった……

お別れするのが寂しくて辛い……

ずっとそばにいたい……

そんな思いではないでしょうか。

大切な人への思いをカタチにしたものが、遺骨ペンダントです。

遺骨ペンダントなんていう言葉さえ初めて知ったという方も多いことでしょう。

しかしながら、実は、それは現代にマッチしたもので、今、広まりつつあるものなのです。


現代の日本は、高齢化、核家族化が進み、昔ながらのお墓での供養が難しくなってきている現状がありますよね。

忙しくてなかなかお墓に行けない……

お墓が遠くて高齢者には行きたくても行けない……

すべてのお骨を埋葬してしまうのは寂しい……

もう少しそばにいたい……

自分らしく供養したい……

喪失感や悲しみを克服したい……

などなど、それぞれの思いがあることでしょう。

現代では、埋葬の形も変化してきていますよね。

昔ながらのお墓に埋葬するのではなく、海に遺骨を撒く海洋葬だったり、桜の木の根元に埋葬する樹木葬だったりと、それぞれの想いと生活に合った供養の方法を選択される方が増えています。

そんな現代の中で、従来の形にとらわれることなく、個人の想いを尊重できるものとして遺骨ペンダントは広がりつつあるのです。


ここで、初めてこのことを知ったあなたは、「それって法律上、大丈夫?」と心配になるかもしれません。

その答えは、全くもって大丈夫です。

遺骨を自宅に置いておくことも、分骨することも、法律上全く問題ありません。

安心なさってください。


さて、身につけているとホッとするような遺骨ペンダントですが、通販で購入することができます。

初めてのものを通販で、となると、また少し不安に思われるかもしれませんね。

そこは、少しの知識があれば、安心して購入することができるのでご安心を!


まず素材ですが、遺骨ペンダントに使用される素材はいくつかあります。

代表的なものは、真鍮、アルミ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ステンレス、チタンです。

料金も比較的安価なものから高価なものまで幅広くあります。

もちろんみなさん、それぞれ予算があるのは致し方ないことですが、金属アレルギーや日常での使用を考えると、プラチナ・ステンレス・チタンが安心かと思われます。

また、通販では大きさやデザインも選ぶことができるので、女性に人気のもの、男性に人気のもの、さらには家族で共通に使えるものなど、生活や好みに合ったものを選ぶことができるんです。

もちろん、メッセージなども刻印することが可能なので、世界でたった一つのペンダントができあがります。

アフターケアや保障のしっかりした通販で購入すれば、大切な人とずっといっしょにいられる遺骨ペンダントです。

あなたの想いをカタチにして、自分らしく供養できれば、これほどステキなことはありませんよね。

遺骨ペンダント|私は【刻印】が出来るオリジナルタイプをお勧めしますのトップページへ